アパレル資材商社のオークラ商事で外国社員の日常をシェアしています。
2020/9/7

日本ならではのカワイイ事

このブログポストをシェアする
日本に来て後一ヶ月二年になりました。今日は、この二年間に、日本らしくカワイイ出合い二点をシェアしたいと思っています。

①マスコットキャラクター

最近新小岩に引っ越したばかりです。ある日駅の改札口で友達を待っている間に、係員の窓口で一見して、下記写真通りに「ワンちゃん係員」を発見しました。時勢に合わせてマスクをついてコツコツ働いている顔を見て、可愛すぎると思って、わがままに写真を撮りました。


このようなマスコットキャラクターは日本で生活しているみんなとしては、慣れていて普通な存在かもしれないですが、私にとって心を癒やされました。

下記の自動販売機も、通常な販売機じゃないと思っています。


②ペットカートとペットお墓

日本の街に、知らないおばあちゃんおじいちゃん は下記の写真通りにペットカートでペットを連れて散歩したり買い物したり、よく見えるでしょう。

初めて会った時、めちゃくちゃ可愛いと思いました。

中国ではこのようなペットカートを見た事は無いですので、このカートはとても便利、使いやすいと思っています。

小学二年生からGUAIGUAIという白い雌犬を育っていました。大学三年生の時、14歳のGUAIGUAIは年を取ったので、自然になくなりました。


 最後の何ヶ月間に連れて外に散歩しようと思っても、彼女が力を持っていないので歩けなくてどこにも行けなくなりました。

なので、いつもバッグに入れてあちこちに連れて行ったが、座り感が良くないかもしれない、彼女が楽しくなさそうでした。

あの時、本当にこのようなペットカートがあれば、よかったですけと。

今日のシェアは以上です、ありがとうございます。


1人の方がこのレビューが参考になったとレポートしました
月別
リンク
プロフィール
初めての仕事として新人の気持ちと面白い事をシェアします。ブログを書くことで日本語とアパレル知識を身につけます。どうぞよろしくお願いいたします。
本ページはApparelXブログ™の機能によって公開されています。