アパレル資材商社のオークラ商事に入社して、ApparelXの企画・開発・運用・営業を担当しています。みなさんに役立つ情報を提供していきます!
2019/12/20

デリバリ業務の研修

活動報告
このブログポストをシェアする

こんにちは。


私は今、デリバリ業務の研修をしています。

デリバリとは注文を受けてから商品を発送するまでの業務です。


その作業はすべてiTeamsを使って行われます。


まず、商品の注文が入ると、受注入力をします。




これはiTeamsの受注画面です。

ここに入力したデータが発注や仕入のときに呼び出すことができ、作業がスムーズに進みます。


ちなみにApparelXの場合は、お客様がご注文した段階でデータ化され、ワンクリックで受注情報を呼び出すことができます。



受注入力が終わったら、発注入力をします。




右側の未処理の発注予定データに、受注入力の済んだものが並び、それもクリックすると発注先ごとに発注データを呼び出します。


発注先によっては発注の仕方が異なるものもありますが、大体はiTeamsで完了します。

発注情報を入力するとそれぞれの情報が自動で入力された発注書が出来上がります。


iTeamsのおかげでとてもスムーズに進めることができます。


お問い合わせ対応や、電話応対などもこの間に行っていて、デリバリの先輩方は休むことなく忙しくしています。


発注した商品が届くと、出荷入力をします。

そして、梱包をしてお客様のもとに届きます。


私は、会社に務めることすら初めてなので、こういった工程があって商品を届けているんだ!、という発見がとてもありました。


今はまだ簡単な注文をやらせてもらっているだけですが、はやく、安心して仕事を任せてもらえるようにがんばります!


月別
プロフィール
8月にオークラ商事に入社しました。初めての環境で学んだことや発見したことを書いていきます。
本ページはApparelXブログ™の機能によって公開されています。